ラスベガスのエコ事情

先週末は、ラスベガスで友人の結婚式があったので行ってきました。

安いパッケージがあったので、ホテルはVENETIAN。


バスルームになにか書いたカードがあったので、読んでみました。

当ホテルでは、環境に対する配慮のため、
連泊されるお客様に、タオル類はできるだけ新しいものに取り替えるのではなく、
乾かして次に使えるものは再利用していただくことをお願いしております。

ラスベガスは限られた水事情だという点をご配慮いただき、
ご協力よろしくお願いします。

タオルの交換が不要な場合は、このカードをベッドの上に置いておいて下さい。


確かに。
ラスベガスは砂漠に作られた人口の街。
フーバーダムだけが頼りです。

ホテルの経費削減ていうのもあるのでしょうが、
水が大切なのは地球全体に言えること。
もちろんカードはベッドの上に置きました。

今回ベネチアンのみの情報ですが、他のホテルはどうなってるんでしょうね。
ご存知の方は教えて下さい。

LUV
[PR]
by ecoblog | 2006-04-06 12:44 | できることをやってみよう
<< ラスベガスのエコ事情2 布ナプキン体験談3 >>