ECOバッグ

こんにちわ。

メルボルン・オーストラリアからポンズです。

最近ようやくエコバッグを持ち歩くのが定着してきたように思います。

3年前に来たときはそんな大それた物もなくって、自分で布バッグを
持参していました。今でもマーケットや八百屋さんに寄って帰るとわかっているときは必ず
布バッグをクルクルっと小さくたたんで持ち歩くようにしています。
a0066920_16451890.jpg


・・す・・・すいません。。。
うちの柚子が「何してんのぉー?」とゴロンとしてきました。

家から買い物に出るときは、直接このエコバッグ数個を持って行っています。
a0066920_16485694.jpg

オーストラリアの主要スーパー、コールス(COLES)で手に入るエコバッグです。
WOOLIESやSAFEWAYからも似たようなグリーンバッグが出ています。

最初はこのいかにも~!!エコですぅぅぅ~~!といった緑が嫌だったのですけれど、周りも持ってるし・・・と気にならなくなりました。ハハ、慣れって怖いですね。

でも見かけとは裏腹にたっぷりと物が入るのでお勧めです。
箱のようにペタっとおりたたむ感じになるので、クルクルっとまとめれないのがちょっと残念。

このバッグを持ち出してからビニール袋が大量にたまることがなくなりました。
ふぃ~。

+ + +

しかし、以前どこかのブログで読んだことがあるのですが、みなさんゴミ袋ってどうされているのですか?今は前から蓄積された大量のスーパーでもらった袋があるので、それをゴミ袋として使っていますが、これがなくなったらどうしよう。。。どちみち、ビニールを買って(!?)そこに入れるようになるのかな。

それだったら永遠にビニールのゴミはなくならないのではないか?

しかもパッケージに使われているビニールや無駄な包装紙の多さ。
ビニールのゴミは永遠になくならないのかも・・・とちょっとブルーになりました。

エコバッグで環境改善に向けてステップアップした!と思ったらまた次の問題が増えたように。

簡単で素敵なアイデアがあったら教えてください。

■COLESの環境に対する取り組みページはこちら
[PR]
# by ecoblog | 2005-11-23 16:57 | ごみとリサイクル

生ゴミ粉砕シンク

アメリカ、カリフォルニアに引っ越してきてもうすぐ2ヶ月が経ちます。
カルチャーの違いには毎日驚かされていますが、
今でもよくわからないのが、

生ゴミ粉砕シンク。(正式名はよくわかりません)

初めて見たのが日本で、数年前に大阪の中心のマンションに住んでいたときに
ついていました。でも、今は使ったらいけないので使わないでと管理人さんに言われ、使ったことはありません。

使用禁止になったのはなぜかはよくわかりませんが、
おそらく環境に悪いから、ゴミ処理法が厳しくなったから、と勝手に思っていました。

だからこちらに引っ越してきて、
普通に使ってるのを見てびっくり。

この方法が環境にどのような影響を与えるのかわかりませんが、
良くはないですよね?
わたしはできるだけシンクに流さないようにしていますが、
排水口にゴミ箱をつける部分がないため、少量は流しています。

生ゴミ粉砕シンク。
環境への影響はどうなのでしょうか。
インターネットで調べてみると、悪い影響を与えるようですが、あまり詳しくはわかりませんでした。

コメント欄に、情報やご意見を残していただければ幸いです。

by LUV
[PR]
# by ecoblog | 2005-11-16 08:40 | ごみとリサイクル

このブログの参加者

LUV 【California/USA】
RIS【Vienna/Austria】
Tomo【Kyoto/Japan】
ninotika【Edinburgh/UK】
ponzu【Melbourne/Australia】
mayumi【Indiana/USA】
onoz【Tokyo/Japan】
africa【Costa del Sol/Spain】
さと【Nagoya/Japan】
Kana【Suffolk/UK】
Chica【California/USA】
Chico【Paris/France】
usaginosiratama【Limrick/Ireland】
thenetherlands【Amsterdam/Holland】
cticte【Germany】
Bambalino【California/USA】
[PR]
# by ecoblog | 2005-11-14 01:52 | 参加者

このブログの説明

自然が好き。癒されてます。

地球もちょっとしんどそう。

できたら癒してあげたいな。

世界中から地球を癒す方法を集めて記事にしたいと思います。

地球を傷つけてるっていう情報や、これって癒してるの? っていう情報もありです。

世界のブロガーさんからご協力いただいて成り立っているブログです。

素人のため、文章が下手だったり、もしかしたら誤った情報を載せてしまうかもしれません。その場合はやさしく正して下さい。

尚、こちらが不適切と判断したコメントや、トラックバックは削除させていただく場合があります。

このブログの内容および写真の無断転載を禁止します。

管理人
[PR]
# by ecoblog | 2005-11-14 01:49 | ブログ説明